公益財団法人
宮城県スポーツ協会
Miyagi Sport Association

講習会・イベント情報

スポーツ少年団2023.01/13

オリンピック・パラリンピック競技大会レガシー継承事業!-Third-

(更新日:1月13 日)

オリ・パラアスリートと連携し、
運動遊びを通じた子どもの体力・運動能力向上を図ることを目的に、
オリ・パラアスリートとスポーツ交流してみたらいぎなりスゴかった件2022‐Third‐を開催いたします。
第3回目は、プロバレーボール選手 小野寺太志選手(JTサンダーズ広島所属)をお招きし、
親子運動遊び・バレーボール教室を開催することといたしました。
皆さまのご参加をお待ちしております。


 期   日:令和5年2月19日(日)
 会   場:気仙沼市総合体育館 Kウェーブ
 主   催:宮城県
 主   管:公益財団法人宮城県スポーツ協会
 協   力:一般社団法人宮城県障害者スポーツ協会


内      容・参加対象について】
【プログラムⅠ】  ※運動遊び体験後,食事相談になります。
 ①小野寺選手と一緒に親子で運動遊び体験
 日本スポーツ協会(JSPO)がスポーツ医・科学のエビデンスに基づき開発した
  アクティブ・チャイルド・プログラム(ACP)」を活用し,親子での運動遊びを通じて,
 身体を動かすことの楽しさと喜びを小野寺太志選手と一緒に体験します。
 ② 食事相談
 スポーツ栄養士による成長期の子供の食事・試合前後の食事・アスリートフードといった
 スポーツ活動における食事について講演いただき,食事のお悩み相談にお答えします。
          講師:仙台白百合女子大学 山城 秋美先生
     (公益財団法人日本スポーツ協会公認スポーツ栄養士)
 ③時  間:運動遊び: 9:15~10:15
       食事相談:10:30~12:00
 ④対  象:未就学児~小学生の親子
 ⑤定  員:先着 50組
【プログラムⅡ】 ※プログラムⅠからご参加いただきます。

  •  ①小野寺太志選手による技術指導及び模範演技
     小野寺太志選手から直接技術指導を受けられるほか,
     トップアスリートとしての模範演技によりプロ・オリンピックのレベルを体験できます。
  •  ②食事相談(保護者対象:希望者)
     スポーツ栄養士による成長期の子供の食事・試合前後の食事・アスリートフードといった
     ③時  間:10:30~13:45
     ④対  象:バレーボール競技に取り組む小・中学生
     ⑤定  員:先着80名

    ◇リーフレットこちら
    ◇開催要項     ―こちら― ※必ずご確認ください。
    ◇申 込
        〇一般参加者    ―こちら― 
     〇団体申し込み   ―こちら

※第2部は定員に達したため、受付を終了しました。(R5.1.27)

【申込QRコード
一覧へ戻る